インターネット安全活用 一灯塾

最新のIT技術を正確に把握することは困難ですが、地道にコツコツ、IT技術に関する情報を発信します

FC2創業者に逮捕状(わいせつ動画配信容疑) FC2のサービスに不安

2015年8月20日の下記の朝日新聞の情報によると、動画投稿サイト「FC2」のわいせつ動画配信事件で、京都府警はFC2創業者の40代の男について、わいせつ電磁的記録記録媒体陳列容疑で逮捕状を取ったことが、捜査関係者への取材でわかったそうです。

 FC2創業者に逮捕状、わいせつ動画配信容疑 京都府警:朝日新聞デジタル
 http://www.asahi.com/articles/ASH8N36MTH8NPLZB002.html

 

FC2といえば、老舗のブログサービスとして有名で、ブログ以外にもホームページ、動画などの多くのサービスを提供している会社です。私も、数年前から、FC2でいくつかのブログを発信し、簡単にブログを発信でき、安心できるサービスと思っていました。

 

と ころが、一昨年6月、動画配信の「FC2動画」で、わいせつな動画を不特定多数の人が見られるようにしたなどとして、創業者の弟で、インターネット関連会 社「ホームページシステム」の元社長の高橋人文被告などが逮捕・起訴された事件で、少々、FC2について不信感を抱いていました。

 

 

今回、FC2創業者にわいせつ動画配信容疑で逮捕状が出た件は、FC2についての不信感をより一層強くしました。これまで、ブログなどのサービスを使っていただけに、非常に残念な気持ちです。

更 に、下記のNHKニュースに、逮捕者が出たインターネット関連会社「ホームページシステム」から押収したパソコンに、「FC2」のすべての会員2600万 人分の名前やメールアドレスなどの情報が保管されていたことが分かっていて、警察は、この会社が「FC2」の実質的な運営会社とみて調べているとありまし た。

 動画投稿サイト「FC2」開設者を国際手配 NHKニュース
 http://www3.nhk.or.jp/news/html/20150820/k10010196111000.html

 

わいせつ動画配信に加え、押収されたパソコンに会員情報が保管されるなど、システム運営についても問題があるようです。さらに、FC2は違法ダウンロードでも問題になっていました。

 

 作り手に大打撃を与え、文化を殺す"違法ダウンロード"の罪は重い!  | 現代ビジネス [講談社]
 http://gendai.ismedia.jp/articles/-/40587

 

 

こ の記事によると、2014年9月25日、警視庁サイバー犯罪対策課などは無職の男ら4人を逮捕し、12人を書類送検。容疑は著作権法違反です。男たちは米 国に本社がある動画投稿サイト「FC2」に映像を無断投稿(違法アップロード)し、サイトの会員に見せることによって、多額の現金を得ていました。

 

今回のFC2の事件から、人気があり会員数が多い老舗のサービスでも、安心できないと考えさせられました。

インターネットには様々なサービスがありますが、そのサービスの底辺には ①社会的モラルや法律を守り、②会員情報を安全に保管する という基本的な姿勢が無いとダメですね。もし、この姿勢が無いサービスは、安心して利用できません。

 

 

しばらく悩みましたが、FC2のブログなどのサービスを、この機会に退会することにしました。

 

 

《補足1》FC2とは

 

FC2は1999年、アメリカのラスベガスで設立され、無料ホームページやレンタルサーバーを皮切りに、ブログ、アクセス解析、チャット、動画などの一般ユーザー向けのサービスを幅広く展開。

 

このうちFC2ライブや、動画サービスの「FC2動画」では、テレビ番組やわいせつな動画などの違法な投稿が相次いでいましたが、運営会社がアメリカで登記されているため、日本の国内法が及ばない問題が指摘されていました。

 

 

《補足2》動画の平均視聴時間が最も長かったのはFC2で国内トップ(FC2のユーザーは1ヶ月に平均して1400分)

 

【日本の動画サイト利用動向】Googleドワンゴ・FC2の3強、年齢層に違い - comScore, Inc

http://www.comscore.com/jpn/Insights/Press-Releases/2013/2/Google-Dwango-and-FC2-Lead-Japan-s-Online-Video-Market

 

上記のコムスコアのデータをみると、オンライン動画サイトの国内トップ10は、ユニーク視聴者数ではYouTubeを擁するGoogle Sitesが5,078万人、ニコニコ動画ドワンゴが2,902万人で2位、FC2が2,260万人と続きます。

 

一 方、視聴者ひとりあたりの平均視聴分数が最も長かったのはFC2で1,399分、次いでドワンゴが1,301分、Google Sitesは341分で3位となっています。つまり、FC2のユーザーは1ヶ月に平均して1400分(23時間)も動画を見ている計算になります。