インターネット安全活用 一灯塾

最新のIT技術を正確に把握することは困難ですが、地道にコツコツ、IT技術に関する情報を発信します

Googleドライブの最新アプリ「Backup and Sync」のインストール失敗談と解決策

Google ドライブの最新アプリ「Backup and Sync」のバージョンアップ、私の場合、なかなかやっかいで、何度、インストールしても、以下のエラーメッセージが出て、うまく動きませんでした。

 

 Googleドライブの古いバージョンを使用しています。最新バージョンを使用してください。」

 

 

数時間後、なんとか「Backup and Sync」のインストールに成功し、一安心しましたが、いまだに、何が原因だったは分かりません。

 

 

後から考えると、①「Backup and Sync」をアンインストールし、再インストールする対策が良いかもしれません。それでもだめだっら、次に、②ブラウザChromeをアンインストール、再インストールの対策が良いと思います。

 

 

なお、「Backup and Sync」のインストール失敗~成功までにやったことは、以下の内容です。この内容で、全てがうまくいくとは思いませんが、悩んでいる人の参考になれば幸いです。

 

 

 :かなり有効、▲:ある程度有効、△:少々疑問、×:有効ではない

 

◎ ①「Backup and Sync」をアンインストールし、再インストール

 

*今回、Google関係のプログラムが影響していると思い、コントロールパネルのプログラムのアンインストール」の画面を見る際、「Google****」のプログラム名ばかり見ていました。

    

じっくり見ると、「Backup and Sync」が見つかり、これをアンインストールし、再度、インストールしました。

 

▲ ②ブラウザChromeをアンインストールし、再インストール

 

△ ③ブラウザChromeの履歴、cookieの削除

 

× ③Googleフォトバックアップを削除

 

 

後で、気づくと、な~んだ単純な問題だったと思うのですが、うまく行かないときは、アレコレやるうちに、分からなくなるんですね。良い経験になりました。

 

ネットで検索すると「Windowsのユーザ名に日本語や漢字を使用していると失敗する」という記事もありましたが、これは、11月8日時点では修正されてるようで、問題ありません。

 

 

なお、「Backup and Sync」のインストール手順については、以下のブログで紹介しています。


 Googleドライブの新アプリ「Backup and Sync」インストール手順紹介

 http://lifesecurityup.blogspot.jp/2017/11/googlebackup-and-sync1211.html

 

(注)インストール後、クラウドのマイドライブと、パソコン内の「Google ドライブ」の内容を比較し、最新の内容かどうかを確認するため、かなりの時間がかかります。

 

私の場合、Googleドライブのマイドライブの容量が85GBありますが、同期実行~同期完了まで、約5~6時間かかりました(結局は、実行したまま寝て、朝に完了を確認)。

 

 

Googleドライブ、最新アプリ「Backup and Sync」のバージョンアップが必要

 

Googleが「Googleドライブ」アプリのMac版とPC版を、より機能的な「Backup and Sync(バックアップと同期)」に置き換えると発表。

 

なお、現行のGoogleドライブのサポートは12月11日に終了し、2018年3月12日以降は同アプリを利用できなくなります。

 

 

■最新アプリ「Backup and Sync(バックアップと同期)」とは

 

簡単にいうと、「Backup and Sync」は「Googleドライブ」と「Googleフォト」の両アプリを合体させたものです。

 

動作は「Googleドライブ」とほぼ同様で、同じ機能が利用できますが、それに写真アップロードのサポートが追加されています。

 

また、バックアップしたいファイルやフォルダを任意に指定できます。また、これまでのように、マイドライブの一部のフォルダのみ同期させる選択肢も残しています。

 

ダウンロードは以下から。 

 Google ドライブをダウンロード *個人の場合、「パーソナル」をダウンロード
 https://www.google.com/drive/download/

詳しい説明は、以下です。

 Google ドライブでファイルをバックアップして同期する
 https://support.google.com/drive/answer/2374987?visit_id=1-636457508175860005-3548456078&p=backup_and_sync_signin&hl=ja&rd=1



■「Backup and Sync」のバージョンアップ失敗談

我が家のパソコン2台(Windows10、Windows8.1)も、そろそろ、「Backup and Sync」に切り替えようと作業を実施。

Windows10のPCは、新しい「Backup and Sync」を上書きインストールですんなり作業終了(GoogleのマイドライブとPCの同期チェックで数時間以上かかったが)。

Windows8.1のPCの方は、なぜか、自動的に「Backup and Sync」へのバージョンアップが実施された様子・・・しかし、何かがおかしい?

Googleドライブの古いバージョンを使用しています。最新バージョンを使用してください。」

というエラーメッセージが表示された。それならば、再度、「Backup and Sync」をダウンロードしてインストールしたらいいんだと、再度、インストール。

しかし、何度、インストールしても、このエラーメッセージが出て、Googleドライブが使えない!

ここからが地獄の数時間。結局は、上記のような試行錯誤の上、うまく「Backup and Sync」のインストールは完了しました。

なお、今回のような、「Backup and Sync」のインストールの失敗談と解決策、ネットで検索しても、なかなか出てこないですね。このような情報こそ、共有したいものです。