読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

インターネット安全活用 一灯塾

最新のIT技術を正確に把握することは困難ですが、地道にコツコツ、IT技術に関する情報を発信します

デジカメ写真を動画(スライドショー)にして楽しむ

私はデジカメで花の写真を撮るのが好きです。気分転換、ウォーキング(運動)もでき、なかなか良いですね。


これまでは、デジカメの写真を見て楽しんでいましたが、複数の写真をなんとか動画にしたいと思い、いろいろ試しました。


その結果、マイクロソフトPowerPointを使うと、表紙や地図を追加するのも簡単で、音楽を追加もでき、画面切り替えなどもでき、なかなか面白い動画でき楽しいことが分かりました。

 

PowerPointはバージョンが2010以降になって、写真からスライドショーの動画作成が、とても簡単になっています。

 

今回は、私が活用しているPowerPointで写真から動画を作る方法を紹介します。もし、デジカメで写真を撮るのが好きで、PowerPointの2010以降を持っているかたは、ぜひチャレンジしてみてください。

 

■ PowerPoint2013で作成した動画サンプル

 

今回の方法で作成した画像をYoutubeに公開しています。動画は、福岡市の大濠公園にある「舞鶴公園 牡丹芍薬(ボタン シャクヤク)園」の動画です。



福岡市 大濠公園芍薬(シャクヤク)園 2017年5月6日

https://youtu.be/e42ZPVhRaGg

 

 

 

■ PowerPoint2013 動画作成方法

■  (PowerPoint2010でも、ほぼ同じ操作です)

 

作り方をPDFでも紹介しています、以下のGoogleドライブのPDFを参照下さい。


PowerPoint2013 動画作成方法.pdf - Google ドライブ -

https://drive.google.com/file/d/0B3Awph90hFcAZFNzVjl4djY0S0U/view?usp=sharing

 

1. PowerPointで新規文書を作成

 ①PowerPointを起動

 ②「ファイル」タブの“新規”で“新しいプレゼンテーション”をクリック

 

2. フォトアルバムの作成

 ①「挿入」タブの「フォトアルバム」をクリック

 ②写真の挿入先「ファイル/ディスク」をクリック

 ③フォトアルバムに入れる写真を選択。

   連続して選択する場合はShiftキー、不連続で選択する場合はCtrlキー

 ④挿入をクリック

 ⑤次の画面で“作成”をクリック

 ⑥選択された画面が1枚毎にスライドに表示

 

3. アルバムのデザインと画面サイズの設定

 ①「デザイン」タブの「テーマ」、「バリエーション」から好きなデザインを選択します。

 ②「デザイン」タブの「スライドのサイズ」から「標準(4:3)」を選択し、次の画面で「最大化」をクリック

 

4. アルバムの表紙を作成

 先頭のスライドがアルバムの表紙になるので、好きなように編集

 

5. (必要であれば)不要なスライド(画像)の削除

 ①不要なスライドを選択

 ②「ホーム」タブの切り取りをクリック(DelキーでもOK)


6. 画面切り替えを設定

 ①「画面切り替え」タブで、画面切り替えの方法を選択

 ②「自動的に切り替え」をクリック

 ③ 自動切り替えの時間を設定 *時間が大 →切り替わりがゆっくり

 ④「すべてに適用」をクリック

 

7. 動画に音楽を追加

 

[フリーの音楽素材を準備]  使用する音楽は、これが便利!


  クラシック名曲サウンドライブラリー

  http://classical-sound.seesaa.net/

 

ここで提供されているクラシック音楽は、個人の動画編集から企業のコンテンツBGMまで、公開、非公開、商用、非商用を含め、利用が可能なサイトです。

 

[準備した音楽を追加]

 ①「挿入」タブの「オーディオ」をクリック

 ②パソコンの音楽データ(MP3)を選択し、「開く」をクリック

 

[音楽データを調整]

 ①「オーディオ ツール」タブの「再生」の「バックグラウンドで再生」をクリック

 ②「再生が終了したら巻き戻す」をチェック

 ③音量を調整(大、中、小を選択)

 ④再生で音量などを確認

 

8. スライドショーで動画を確認

 ①「スライドショー」タブの左側の「最初から」をクリック

 最初からスライドショーが始まるので、画面切り替え、音楽再生などを確認

 

9. 動画を作成 *動画形式は“MP4” (Youtubeにも投稿可能)

 ①「ファイル」タブをクリック

 ②「エクスポート」の“ビデオの作成”をクリック

 ③動画の大きさは「インターネット及びDVD」を選択

 ④「記録されたタイミングでナレーションを使用する」を選択

 ⑤「ビデオの作成」をクリック

 ⑥次の画面で、ファイル名を入力して、“保存”をクリック

 

  PowerPointの画面の下の方に、「作成中」の画面が小さく表示されます。

  (注)✕の所をクリックすると動画作成が停止します。

 

  *動画作成完了まで時間がかかります!!

 

[補足]

PowerPointでスライドショーの動画を作成する詳しい方法を以下のブログでも公開しています。

  http://lifesecurityup.blogspot.jp/2017/02/powerpoint.html