インターネット安全活用 一灯塾

最新のIT技術を正確に把握することは困難ですが、地道にコツコツ、IT技術に関する情報を発信します

使わないと損! Outlook.comのメールエイリアス(別名) 使い方を図解入りで紹介

Outlook.comのWebメール、実はメインのメールアドレス以外に、メールエイリアス(別名)というメールアドレスを複数作成することができます。

 

例えば、


  メインのメールアドレス abcdef@outlook.jp  に加え、別なメールアドレス


  ghijkl@outlook.jp、uvwxyz@outlook.jp・・・・を持つことができます。

  

  これが、メールエイリアス(別名)です。

  

エイリアスを使えば、一つのアカウントで、メインのメールアドレス以外に、複数のアドレスを持つことができます。

 

エイリアスのメールアドレス、これって意外と便利です。頻繁に迷惑メールが来るようになったとき、いつでもそのメールアドレスを捨てることができるので、安全性が心配な場合に使えます。

 

なお、私の場合、2段階認証を持っているネットサービス、銀行・カード会社などの信頼のおけるサービスにはメインのメールアドレスを使い、安全性に不安のあるサービスには、流出しても良いエイリアスのメールアドレスを使っています。もし、メールアドレスが流出しても、すぐに削除できるので便利です。

 

最近、私は使っている某”船の予約サービス”で情報流出があり、メールアドレスも流出しましたが、このサービスにはエイリアスのメールアドレスを使っていたので、安心でした。

 

-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+


Outlook.comで作成できる新しいエイリアスは、1年間に10個まで、全体で最大10 個です。


1つのエイリアスを削除すると、全体数からは差し引かれますが、年間の制限数からは差し引かれないので、1年間に10回削除すると利用できなくなります。


詳しくは下記を参照下さい。


 http://windows.microsoft.com/ja-jp/windows/outlook/add-alias-account

 

 

■■□―――――――――――――――――――□■■


エイリアスの追加


■■□―――――――――――――――――――□■■

 

Microsoft アカウント Web サイトにサインインし、以下の手順でエイリアスを設定します。

 

1:マイアカウントの[プロファイルの編集]を選択

 

2:[あなたの情報]の[サインイン用のメール アドレスまたは電話番号を管理] を選択

 

3:[メールの追加] を選択します。

 

4:”メールアドレスの@の前”を入力して[エイリアスの追加]をクリック

 

 

 

 

 

 

■■□―――――――――――――――――――□■■


エイリアスの削除


■■□―――――――――――――――――――□■■

 

1:削除したいエイリアスの右側の[削除]をクリック

 

2:確認メッセージが表示されるので、[削除]をクリック