インターネット安全活用 一灯塾

最新のIT技術を正確に把握することは困難ですが、地道にコツコツ、IT技術に関する情報を発信します

フリー画像(イラスト・写真)が豊富な優良サイトを紹介 使い方も解説

ブログ、ホームページ、Officeソフトなどで使える、フリーの画像を見つけるのは、本当に苦労します。

現在、いくつか ”フリー画像が豊富なサイト” を見つけ活用していますが、便利なので、今回紹介することにしました。

ここで紹介するサイトの画像だけで、ブログ、ホームページ、Officeソフトで使用するには十分です。また、商用利用も可能なので仕事にも使えます。

 

勝手に他の人の画像を使うと著作権を侵害しますが、今回、紹介するサイトの画像はフリーで著作権に関係なく使え、画像の変形も可能です。

 

個人的な資料、会社での資料作りに活用できますので、ぜひ活用してみてください。

 

なお、フリー画像は、少々工夫が必要ですが、Google画像検索でも探すことができます。以下に、その方法をまとめましたので、参考にしてください。

 フリー画像をGoogle画像検索で探す方法とは | ネット活用ライフの七転八起
 http://lifesecurityup.blogspot.com/2017/01/googleng.html

 

最初に紹介する「イラストAC - 無料イラスト」は、このサイトだけで、私の場合、基本的にOfficeソフト(PowerPointなど)、ホームページ、ブログで必要な画像は、ほとんど揃いました。

なお、ブログやホームページなどに、かわいい素材を使いたい場合は、「いらすとや - かわいいフリー素材集」が便利です。ブロガーに人気のあるサイトです。

 

(注)画像形式に、jpg(ジェイペグ)、png(ピング)、gif(ジフ)がありますが、背景を透明化したpng(ピング)形式は、画像や文字を重ね合わせることができ便利です。画像形式については、最後の方で詳しく説明します。

 

■イラストAC - 無料イラスト
http://www.ac-illust.com/

 

*利用には無料ユーザ登録が必要です。

イラストが本当に豊富で、個人的な活用含め、商用利用もOKで、営利目的で作成される商業印刷物やホームページにも、無料のまま自由に利用でき、便利です。イラストを自由に改変、編集および使用することができます。

 

■いらすとや - かわいいフリー素材集
http://www.irasutoya.com/

 

個人・法人、商用・非商用を問わず利用可能な、かわいいイラストを無償で提供しています。この“いらすとや”は、ブロガーには、とても人気のあるサイトです。

素材は規約の範囲内であれば自由に編集や加工をすることができます(素材の印象を著しく損なうようなことはダメ)。

会員登録せずに使え、画像形式は全てpng形式(背景が透明な画像形式)というのも有りがたいです。

なお、画像が追加された場合などにお知らせする、ツイッターアカウントもあります。

いらすとや(@irasutoya)さん | Twitter
https://twitter.com/irasutoya

 

■写真AC - 無料の写真
http://www.photo-ac.com/

 

*利用には無料ユーザ登録が必要です。

イラストACと、ほぼ同じ操作でダウンロードできます。

商用利用もOKなので、チラシやポスター、WEBサイトなどの広告、ポストカードや年賀状などにも利用できます。クレジット表記や許可も必要ありません。商業目的その他目的を問わず、写真を自由に改変、編集および使用することができます。

 

■Pixabay - 無料の写真
https://pixabay.com/

 

Pixabayにアップされている全ての画像と動画は、Creative Commons CC0にて無償配布されています。画像は、商用、非商用を問わず、コピー、改変、再配布することができます。

*ユーザ登録無しでダウンロードできますが、無料ユーザ登録すると、キャプチャ画像入力が不要になり、簡単にダウンロードできます。

 

参考情報:
 無料で使えるCC0、パブリックドメインの画像サイト「pixabay」
 https://www.pc-weblog.com/pixabay/

 


■ 「イラストAC - 無料イラスト」の使い方

■   *「写真AC - 無料の写真」の使い方も同じです

 

 利用規約/無料イラストなら「イラストAC」
 http://www.ac-illust.com/main/terms.php

 

「写真AC - 無料の写真」の使い方もほぼ同じです。無料会員登録し、ログイン後した後からの使い方を以下に説明します。

 

①テキストフィールドに欲しい画像のキーワード(例:ノートパソコン)を入力

②検索ボタンをクリック

③入力したキーワードに合った画像(イラスト)が多数!表示。

④欲しい画像をクリック

⑤該当する画像のミニページが表示

⑥画像形式(JPEGPNGなど)を選択

⑦「ダウンロード」をクリック

⑧選択した画像形式のボタンをクリックでダウンロード実施

(注)ダウンロードを簡単にするために、時々、アンケートの入力を求められますが、簡単なアンケートで、答えても特に問題が無い内容です。

 

 

 

 


■ 「いらすとや - かわいいフリー素材集」の使い方

 利用規約:ご利用について | いらすとや
 http://www.irasutoya.com/p/terms.html

 

検索システムは曖昧な表現を認識できないので、とても細かく分類された”詳細カテゴリー”を利用して画像を探すと良いです。

 

それにしても、この”詳細カテゴリー”はよく出来ています。ぜひ、これを利用して欲しい画像を見つけてください。

 

なお、見つけたい画像のカテゴリーをクリックすると、画像一覧が表示されます。

 

画像一覧に、”前のページ”、”ホーム”、”次のページ”とありますが、これは一覧画面の移動アイコンで、フリー素材ではありません!

私は、最初、これをフリー素材と勘違いして、画面一覧の移動ができないと勘違いしました。くれぐれも注意ください。

 

以下に、画像一覧が表示された後からの操作を説明します。

 

①一覧画面から必要な素材をクリック

②画像の上で右クリック

③メニューから「名前を付けて画像を保存」をクリック

④画像を保存するフォルダーを指定して保存

PNG形式の画像が保存されます

 

 

 

 

 


■ 「Pixabay - 無料の写真」の使い方

 利用規約:よくある質問
 https://pixabay.com/ja/service/faq/

 

①テキストフィールドに欲しい画像のキーワード(例:ノートパソコン)を入力

②「すべての画像」の▼をクリック

③「メディアタイプ」を選択

④検索ボタンをクリック

⑤画像一覧が表示、使用したい写真または画像をクリック

*背景色が灰色になっている部分は、スポンサー画像で有料。無償と表示された箇所の画像を選択する

⑥該当する画像のページが表示。
このとき、ライセンス表示「CC0 Public Domain」を確認。この表示が無ければ無料で使えない。

⑦「無料ダウンロード」をクリック

⑧サイズを指定して、ダウンロードをクリック

⑨キャプチャ画像に表示される数字を入力して、「ダウンロード」ボタンをクリックでダウンロード実施。

(注)「pixabey」に登録して会員になると、このキャプチャ画像入力が不要になります。

 

 

 

 《補足》画像形式

 ■jpgまたはjpeg(ジェイペグ)

画像情報の一部を簡略化することで、データサイズを小さくすることができる画像保存形式です。jpgは24ビット(1670万色)まで扱うことができ、写真や自然画などのデータの保存に適しています。

jpgはデータ量を大幅に圧縮できるので、デジタルカメラでも用いられ、インターネットの画像利用に最も多く使われるデータ形式です。また、メールなどに添付する場合にも用いられます。

 

png(ピング)

gif形式にかわる形式で開発されました。gifの上限256色とは違い、24bitフルカラーでも表現できます。

PNG形式は、画像の1色を指定しその部分を透明化させることができるので、他の画像と重ねあわせ利用することができ便利です。

PNGは1996年に登場した比較的新しいファイル形式で、gif形式に対して多くの機能をサポートしたため、WEBブラウザやグラフィックソフトでのサポートが進み、インターネットを中心に普及しました。

 

■gif(ジフ)

256色までの画像しか保存できませんが、サイズが小さく、ホームページのイラストやアイコンなどでよく使われています。

複数の画像を順番に表示させて、動きを付けた「アニメーションgif」、1色を透明化した「透過gif」の形式もあります。