インターネット安全活用 一灯塾

最新のIT技術を正確に把握することは困難ですが、地道にコツコツ、IT技術に関する情報を発信します

読みたくなる防災資料 東京都発行の防災マニュアル「東京防災」

2015年9月10日のNHKニュース「NEWS WEB」で、東京都発行の防災冊子が、読みやすいと紹介されていました。この防災冊子の名前は「東京防災」。ニュースでは一部分しか紹介されていませんで したが、なかなか分かりやすそうなので、インターネットで探してみました。

  「東京防災」Web版
  http://www.bousai.metro.tokyo.jp/book/main/

  「東京防災」PDF版
  http://www.metro.tokyo.jp/INET/OSHIRASE/2015/08/20p8l300.htm

 

危機的状況に陥ったとき、市民一人ひとりがどう行動すべきか、東京都は災害時のマニュアルとして、「東京防災」を発行したそうです。

 

東京都のサイトの説明では、「完全東京仕様の防災ブック」ということですが、福岡にいる私が読んでも役に立つ情報がたくさんありました。

 

「東京防災」Web版を少し読んでみましたが、漫画が多く、とても読みやすい内容で、次々に読みたくなるマニュアルです。今回、Web版とPDF版の2つが公開されていたので紹介しますので、ぜひとも多くの人に読んでもらいたい防災マニュアルです。

 


■ 「東京防災」は主に5つの章で構成

 

「東京防災」は主に5つの章で構成されていて、メモ欄を含め323ページもありますが、とにかく、面白くてどんどん読み進める内容になっています。

 

01 大震災シミュレーション

02 今やろう 防災アクション

03 そのほかの災害と対策

04 もしもマニュアル

05 知っておきたい災害知識

 

なお、「01 大震災シミュレーション」には以下が記載されていますが、これだけでも大変役にたちました。

 

01 大震災シミュレーション  (注)PXXXはページNO

 地震発生

  地震発生その瞬間・・・P016

 発災直後

  発災直後の行動・・・P018

  自宅に潜む危機・・・P020

  外出先に潜む危機・・・P026

  発災時のNG行動・・・P038

 避難

  避難の流れ・・・P040

  避難の判断・・・P042

  避難するときの注意点・・・P046

  安全避難チェックポイント・・・P048

  助け合う・・・P052

 避難生活

  在宅避難・・・P054

  避難所・・・P056

  避難所生活の心得・・・P058

  避難所生活での留意点・・・P060

  要配慮者への思いやり・・・P066

 生活再建

  日常生活に向けて・・・P068

  生活再建に踏み出す・・・P070

 


■ 「東京防災」Web版の使い方

 

下記のサイトにアクセスすると、本のように読み進めることができます。簡単な使い方を以下に紹介します。

  「東京防災」Web版
  http://www.bousai.metro.tokyo.jp/book/main/

 

「東京防災」Web版

「東京防災」Web版

「東京防災」Web版

 


■ 「東京防災」PDF版

 

  「東京防災」PDF版
  http://www.metro.tokyo.jp/INET/OSHIRASE/2015/08/20p8l300.htm

 

細かく複数のPDFに分かれているので、読み続けるためには、何度もダウンロードする必要があるので、少々面倒です。ただし、一度ダウンロードすると、インターネットに接続していなくても読めるというメリットはあります。*できれば、全体のPDFでもあるとよいですね。

 

なお、個人的には、「東京防災」Web版の方が、どんどんページを進めて読めるので、便利だと感じました。

 

PDFの資料を見るためには、無償のPDFリーダーが必要です。もし、無い方は、以下でダウンロードしてください。

 PDFリーダー、PDFビューア | Adobe Acrobat Reader DC
 https://acrobat.adobe.com/jp/ja/products/pdf-reader.html

また、PDFとは何?という人は、PDFについて以下で説明していますので、参考にしてください。

 PDFの意味と使い方とは? PDFはインターネットでよく使われる文書データ
 http://lifesecurityup.blogspot.com/2015/04/pdfpdf.html