インターネット安全活用 一灯塾

最新のIT技術を正確に把握することは困難ですが、地道にコツコツ、IT技術に関する情報を発信します

「パーソナルファイアーウォール」とは?インターネットの不正アクセスを防ぐ

最近のウイルス対策ソフトは、”セキュリティソフト”と呼ばれるようになり、ウイルス/スパイウェア対策に加え、フィッシング詐欺対策、迷惑メール対策、そして、パーソナル・ファイアウォール機能も持っています。

これらの機能の中で、分かりづらいのが「パーソナル・ファイアウォール機能」ですね。この機能、簡単に言えば、インターネットからの不正侵入を防ぐ機能です。

  パーソナル・ファイアウォール

   パーソナル   : 個人のコンピュータ
   ファイアウォール: 攻撃を防ぐ防火壁


個人のパソコンがインターネットにつながっている場合、極端に言うと、パソコンは「インターネットから丸見え」の状態になっています。

この「丸見え」の状態からパソコンを守り、インターネットからの不正な攻撃や、パソコンからの情報流出を防ぐのが「パーソナルファイヤーウォール」です。

最近は、ADSL光ファイバーで、パソコンはインターネットに常時接続する時代になり、パソコンはインターネットから常に「丸見え」の状態になっています。

インターネットに常時接続されている場合、この「パーソナルファイヤーウォール」は大事な機能になります。

なお、”パーソナル”という言葉があるように、パーソナルファイアウォールは、主に個人利用のパーソナルコンピュータを対象とし、インターネットからの侵入、パソコン内部からインターネットへの通信を検知、不正なアクセスを防ぐことを目的としています。

なお、「パーソナルファイヤーウォール」があればウイルスやスパイウェア対策のソフトは不要、との話を聞く事がありますが、やはり、ウイルスやスパイウェア対策のソフトは必須です。

「パーソナルファイヤーウォール」では、メールの中のウイルスやスパイウェアは防ぐことができないからです。


 パーソナルファイヤーウォールは”ガードマン”、不審者を見つけます

 しかし、”ガードマン”の目をごまかし、不正侵入する不正ソフトがいます

 この不正ソフトを検出し駆除するのがウイルス対策・スパイ対策になります。



■パーソナルファイヤーウォールの使い方
最近のセキュリティソフトには、ほとんど、パーソナルファイアウォールの機能が付いています。

セキュリティソフトをインストールすると、大体のソフトの場合、ファイヤーウォールが有効になります。その場合は、そのまま使用したほうが、設定に混乱することなく使用できると思います

なお、Windowsにも、簡易的な「パーソナルファイヤーウォール機能」が付いていますので、これを活用するのも一つの方法です。

また、「パーソナルファイヤーウォール」を実現するフリーソフトもあり、使用してみましたが、パソコンに詳しい人でないと使い方が面倒で、あまりお勧めしません。


ブロードバンドルーターも簡単なパーソナルファイヤーウォール
ブロードバンドルータとは、ADSL光ファイバーなどのブロードバンド回線利用環境で、複数台のパソコンをインターネットに接続するものです。

ブロードバンドルータを使用すると、パソコンはブロードバンドルータを通じてインターネットに接続しているので、直接、パソコンがインターネットから不正攻撃を受けることはありません。

しかし、パソコンがインターネットの情報をみたとき、その応答で、不正攻撃を受けることがあります。

変な例えですが、出前を注文した時に、不審者が出前を持って来る人になることが考えられます。

 「ブロードバンドルータ」は家を守る簡易的なガードマン
 「パーソナルファイヤーウォール」は優秀なガードマン

と考えると良いと思います。

「パーソナルファイヤーウォール」は、出前を持ってくる人になりすました不審者も検出します。


■パーソナルファイヤーウォールとは

・インターネットからの不正な攻撃(侵入)を防ぐ
・パソコンのソフトによるインターネットへの勝手な通信を防ぐ


パーソナルファイヤーウォールとは、インターネットと個人のパソコン間の「通信を監視するソフトウェア」です。

インターネットから個人のパソコンに不正な通信があった場合、それを止めたり、また、パソコンからインターネットへの通信も監視して、インターネットへの不正な通信を止めてくれます。

個人のパソコンのインターネットとの通信を監視し、外からの攻撃を防ぎ、またパソコンのソフトウェアがインターネットに情報を流出させるのを止めてくれるソフトウェアが「パーソナルファイヤーウォール」です。

”ガードマン”にも、優秀なガードマンと普通のガードマンがあるように、「パーソナルファイヤーウォール」にも、厳重なものと簡易的なものがあります。

最近のセキュリティソフトは、ほとんどが、この「パーソナルファイヤーウォール機能」を持っています。一番、機能的に優れ使いやすいのは、このセキュリティソフトの「パーソナルファイヤーウォール機能」です。ぜひ、この機能を活用しましょう。


なお、ADSL光ファイバーでインターネットに接続している場合、ブロードバンドルータを導入している場合があり、これも外部からの攻撃をある程度防いでくれますが、万全とはいえません、この「パーソナルファイヤーウォール機能」も利用したほうが安全です。


《補足》

パーソナルファイヤーウォールは、"個人で使うファイヤーウォール"ですが、このファイアーウォール (Fire Wall) は "防火壁" の意味で、ネットワークの外側からの攻撃や侵入を防ぐための仕組みです。以下の機能があります。

 ・内部、外部からの通信を選択的に透過、遮断する
 ・ログに攻撃などの記録を残す

パーソナルファイアーウォールは、「パソコン用のソフト」としてパソコンにインストールして使うソフトです。

企業などがインターネットに接続するところに置くファイアーウォール専用装置は、専用装置がネットワーク全体を守るのに対し,パーソナルファイアーウォールは1台のパソコンを守るという点にあります。